Skip to content

ノベルティの選び方でビジネスチャンスを広げる

ノベルティは展示会や説明会などで集客効果を高めるために非常に有効なものとなっていますが、単に集客をするだけのものと考えている企業も実は多いものです。

そのため一般の顧客に受け入れられそうな利用価値の高いものや、高価なものを使用したいと考える企業も多いのですが、これだけでは費用をかけてノベルティを配布する意味が半減してしまいます。その費用は決して少額なものでは無い為、より費用対効果を高める効率的な利用ができるものを選ぶことが重要となるのです。そのためにはノベルティを配布する意味や利用価値を見直すことが必要となります。

ノベルティは展示会や説明会などで集客を行うためだけのものではなく、これを持ち帰った顧客が様々な機会にその企業の商品を購入するきっかけを作るものとなることが非常に重要です。以前から様々なノベルティに企業名や製品名を印刷し配布をすると言う事はよく行われてきましたが、その記入が非常に露骨であるために反応を示さない顧客や、また自らこれらの情報を削り取ってしまう顧客も多く、必ずしも効果の高いものとはなっていない傾向があります。

また企業によっては他社の商品名や企業名を表示したものを使用することを禁止しているところも多いため、このような方法では十分に効果を上げることができない面もあるのです。最近非常に注目されている活用法として、その企業や商品をイメージさせるものを利用するという方法があります。直接的には企業名や商品名を表示していなくても、季節的に表現できる類似のものを利用したり、インパクトを高めるものを利用するなどといったことが考えられ、高い効果を生むこともあるのです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *