Skip to content

低価格帯のノベルティの活用法

宣伝用に顧客などに配布するノベルティには、商品のカテゴリーや価格などで様々なタイプに分類することができます。

企業間の取引時の販促活動では高額商品が使われるケースが多いですが、宣伝用に大量配布する場合には低価格帯の商品を選ぶのが一般的です。卸売価格で商品を納入してくれるノベルティの通販サイトであれば、単価が100円以内で魅力的なアイテムを手に入れることも可能です。初めてノベルティを配布する企業が慎重に商品を選びたいときには、通販サイトでサンプルを購入する方法があります。

様々なサンプルを問い寄せたうえで会社内で商品選定について話し合うのが、PRに最適なアイテムを見つける最も良い方法です。大ロット発注の場合には格安ボールペンの単価は30円以内に抑えられるので、チラシと同じ感覚でポスティングすることも容易です。新卒採用目的で就職説明会や相談会を開催するときには、ボールペンやメモ用紙などの低価格のアイテムを組み合わせるのが理想的です。

文具関連の商品は実用性が高いために、複数のアイテムをセットにして配ると高い宣伝効果が期待できるからです。その場合には会社のロゴを入れたり企業のイメージカラーの商品を活用すると、より一層インパクトの強い宣伝が行えるようになります。ノベルティ用に通販サイトから継続的に大量に商品を購入する場合には、買い手に有利な条件で取引することも可能です。購入に関する商談を進めるときに交渉を行うと、ボールペンやタオルなどの納入価格を値下げしてもらえる場合も多いです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *