Skip to content

ノベルティグッズは低コストで始められる宣伝方法

効果的に社名をPR出来るのが、ノベルティグッズを制作するメリットです。

テレビCMを放送したり、大量のチラシを配布すれば同じく効率的に社名を世間の人々に浸透させられるでしょう。ただし、その方法では先行投資が膨大に必要です。更に得られる効果は想像以上に限定的、テレビCMが流れる期間が終わったりチラシの配布が終わると、急に宣伝の効果は減退します。ノベルティグッズ制作は僅かな先行投資で始められる、斬新なマーケティング手法です。

そして効果の継続性に定評があり、既存のマーケティング手法とは違い、ノベルティグッズの配布が済んだ後も効果を持続させます。鉛筆やマウスパッドやTシャツ、メッシュキャップやメモ帳やノートやタオルなど、こういった日常系のアイテムをノベルティグッズにしておけば、受け取ったユーザーが普段の暮らしの中で自然と利用します。グッズを利用する本人は勿論の事、その様子は自然と周囲の家族や同僚、知人が見かけるようになり、社名が不特定多数の人々に見かけられるようになるのです。

数多くの同業者が集う大規模なイベントでグッズを配布したり、普段から店頭で無償配布すれば、低コストで社名を世間の人々に認知してもらえるようになり、自ずと自社製品の知名度もアップするでしょう。特に中小企業は大企業に比べて、現実問題として投資に使えるコストが限られているため、マーケティング手法には常に斬新な工夫が求められます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *