Skip to content

文具系ノベルティグッズの持つメリット

ボールペンやシャープペンシル、そして鉛筆などの文房具はノベルティグッズの王道的な存在です。

定番のアイテムではありますが、古さや平凡さは感じさせず、むしろIT化が進んだ昨今だからこそアナログの文房具は大勢のユーザーに人気となっています。コンパクトサイズで軽量なボールペンや鉛筆などであれば、どのような場所でも配布しやすいです。大きいサイズの物だと配布するスタッフの負担が増えます。

更に会場やセミナーのビルまで、重量があり、サイズの大きい物を運搬するのは重労働で、配送業者を使えばコストが膨らみます。文房具類のノベルティグッズならイベント担当のスタッフが、普通に会場やビルに運搬可能です。ボールペンや鉛筆などは学生から年配の方、主婦やサラリーマンの方々まで老若男女問わず、普段の暮らしの中で活用するアイテムとなります。

学校や自宅や職場など、文具類のノベルティグッズなら色々なシチュエーションで利用されるので、自然と周囲の人々の目にとまります。変わったデザインの鉛筆を利用しているね、といった会話から、自社のイベントの事や社名や製品名などが、家庭や職場の中で話題になるので、ノベルティグッズの制作と配布はとても効果的なマーケティング手法となり得るのです。文具系ノベルティグッズは長期保存に強いメリットもあります。良い意味で季節感がなく、またどのようなイベントやセミナーでも気軽に配布しやすいので、大量に発注しても持て余す事はありません。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *