Skip to content

アウトドアなノベルティならシートもおすすめ

アウトドア系のイベントも数多くありますので、作りたいものが決まらないときにはピクニックなどにも使えるシートもノベルティにしてみてはどうでしょうか。

レジャーシートとも呼ばれていたりしますので、お店でも見かけたことがあるかもしれません。業者によって製作できるサイズも違いますし、単色やフルカラーなど印刷方法も多彩です。収納用のバッグやケース付きということも多いですから、持ち運びも簡単で鞄の中に忍ばせておけるようなものにすると活躍の幅が広がります。

全面オリジナルの絵柄で製作をしてくれるところもありますから、シート全面に絵を書いたり上手く社名やロゴなども織り込んでいくと、おしゃれに魅せることができるので便利です。ノベルティなので、耐久性はそこそこと思っておきましょう。それでもシートをもらえば他のものを買うまでもない持参してもらえますから、見てもらう機会も増えることになります。

持ち運びたいと思えるデザインにしておくのもポイントなので、デザインに自信がないのであれば、チェックや水玉などの既に柄が入っているものに見えないようで主張するワンポイントを施してノベルティにするという手もあります。ちょっとしたお出かけでも、公園などの外のベンチに直接座る勇気が出ないような場所もたまにあります。あれば便利という部類の品物ですが、上手くデザインをして大きさも程よいものなら持ち運びも楽にできて長く利用し続けてもらえます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *